同じホームページの制作・・・
でも、それぞれ“作り方”も“育て方”も違うのです!

  • 作り方(制作)

    材料

    • 会社のイメージ・理念を反映したデザイン
    • コーディング
    • たくさんの会社の魅力

    成功のポイント

    • たくさんの伝えたい魅力を整理する(UX/UI設計)
    • 理念をコンテンツの隅々まで浸透させる(デザイン設計)
    • 会社の全部門の協力(コンテンツ作り)

    育て方(運用)

    あると便利なツール

    • ブログ
    • TwitterやFacebook運用
    • CMS
    • メール配信システム

    成長するポイント

    • 企業活動を継続的に発信(ブログやSNS運用)
    • 顧客が欲しい情報を良質なコンテンツにする(コンテンツマーケティング)

    会社のホームページを作る際に大事なのは、“企業理念”です。

    デザインやコンテンツ作りにおいて、その会社”らしさ”を表現するためには企業の考え方や理念を理解することが大事です。また、会社の雰囲気をブログなどのSNSで見せることで、より会社の色を認知してもらうことができます。

  • 作り方(制作)

    材料

    • 事業分析
    • 3C分析
    • SWOT分析
    • コーディング
    • SEO対策(内部)

    成功のポイント

    • 自社・顧客・競合を徹底的に分析(事業分析、3C分析)
    • ターゲット心理を意識した導線(ペルソナマーケティング)
    • SEO対策を意識したディレクトリ構造とコーディング(SEO対策内部)

    育て方(運用)

    あると便利なツール

    • SEO対策
    • アクセス解析ツール
    • リスティング広告
    • SNS運用

    成長するポイント

    • 情報コンテンツの更新・追加(コンテンツSEO)
    • 認知増加とホームページへの外部アクセス増加(SNS運用)

    作って終わりではなく、「集客」と「成約」を高めるホームページの運用が大事。

    「ホームページを作れば訪問者が勝手に集まってくる」という考えは間違っています。ホームページを作っただけでは、よほどブランド力が元々無い限り、集客することはできません。作って終わりではなく、ユーザーが欲しいと思う情報を分析し、それに対してホームページを改良したりページ追加を行うことが必要です。また、短期的な集客が必要であれば、リスティング広告やSNSの運用を検討するのも一つの手ではあります。

  • 作り方(制作)

    材料

    • ランディングページ
    • EFO

    成功のポイント

    • 他社と差別化できるポイントに絞って訴求するLP
    • お問い合わせフォームの離脱率を下げるためのフォーム最適化(EFO)

    育て方(運用)

    あると便利なツール

    • リスティング広告
    • アクセス解析ツール
    • ディスプレイ広告
    • メール配信システム

    成長するポイント

    • KPIを設定しCPC、CPAを改善した効率的な広告運用(リスティング広告運用)
    • 集客施策ごとの効果測定(アクセス解析)

    ランディングページの目的はただ一つ。“コンバージョン”を得ること!

    ランディングページの役割は、問合せを得ることにあります。ユーザーが広告をクリックして奇跡的な出会い。その一瞬の出会いで訪問者の心を掴むための仕掛け(PR、コンテンツ)を幾つも作ることが、成功するランディングページの作り方です。また、キャンペーン内容によって使用する広告を考えて、検証することでCPA(顧客獲得単価)を改善することも可能です。

  • 作り方(制作)

    材料

    • プロの写真撮影
    • コーディング

    成功のポイント

    • ブランドや企業を象徴する写真を活用(プロの写真撮影)
    • 動画を活用したマーケティング

    育て方(運用)

    あると便利なツール

    • SNS運用
    • ブログ

    成長するポイント

    • ユーザーとのコミュニケーションとしてブログやSNSを活用

    写真や動画の効果的な活用で、見る人にシンパシー(共感)を感じさせる!

    WEBデザインの良し悪しや、素人っぽいかどうかなどは、実は写真に大きく左右されます。特にアパレルショップや飲食店など、ブランドやお店のイメージを見ている人に伝えるには、写真にどれだけこだわれるかが大事です。ホームページのページ数はケチっても、写真に関しては妥協せずに良い素材を準備することをおススメします。

「どんなホームページを作ろうか悩んでいる」という方は、プラン作りからからでもご相談を受け付けております。(相談無料)

私たちと他社との違い

ホームページを作るだけの制作会社とは違い、WEBマーケティングの領域全体を見てクライアント企業に合ったサービスプランを作り、効果を最大化することができるのが株式会社ブラーヴォの特徴です。

  1. 戦略会議・打ち合わせ(複数回)

    ビジネスモデルのヒアリング→実体験・社内見学→顧客・競合調査→プランニングレポート作成

    クライアントのビジネスモデルを理解したWEBコンサルティング

    お客様の業種、ビジネスモデルを理解したうえで、WEBでの戦略構築をコンサルタントが行います。ヒアリングだけでなく、実際に目で見たり体感し、顧客・競合との差別化要因を分析し、WEB市場で勝てるポイントを見つけ出し、プランニングをいたします。

    WEBで成功する秘訣は、ホームページを作る前のコンセプトですべて決まると言っても過言ではありませんので、このフェーズを私たちは最も重要視しています。

  2. 仕様設計

    仕様設計

    競合に負けないUI(User Interface)、UX(UserExperience)を追求!

    競合に負けないWebサービスをつくるため、UI(User Interface)、UX(UserExperience、ユーザー体験)にこだわるのは、もはや常識です。良いUI/UXは、ロジカルに考えつつもいかにシンプルにできるかです。

    誰しもが使いやすいWEBサイトにするために、スマートフォンやタブレットでもユーザーが操作しやすいインターフェイスを考えます。

  3. デザイン・コーディング

    トレンドを抑えたデザイン・コーディング

    トレンドを抑えつつも、オリジナリティーを追求したWEBデザインを作ります!

    WEBデザインにもトレンドがあり、きれいで目立つWebデザインへの要求がいっそう高くなっています。ただし、トレンドに合ったデザインがお客様のWEBサイトデザインに合うとは限りません。お客様のビジネスのターゲットを想定したうえで、見る人が喜び、見る人がワクワクするような魅力的なオリジナルのWEBデザインを追求していきます。

    また、コーディングは軽量化と高速化を意識しつつ、XHTML、HTML5でのコーディングを行います。もちろん運用コストを考慮したレスポンシブ対応も可能です。

  4. 運用

    WEBサイト運用

    WEBサイトは作っただけでは終わらせない!集客できるWEBサイト運用

    WEBサイトを公開するまでが、ゴールではありません。むしろようやくスタートラインに立ったばかりです。WEbサイトは、いかに見込顧客を集客するかが大事です。広告を使って集客するのか、SEOを強化して集客するのか、リアルの広告媒体との連携で集客するのかで運用方法や結果が出るまでの期間が大きく変わってきます。

    株式会社ブラーヴォでは、結果はもちろんのことお客様のビジネスモデルに合った最適なWEBサイト運用をご提案いたします。

もちろん多くのご期待に応えるオプションも多彩

  • CMS構築(WordPress)
  • スマホ/タブレット対応
  • レスポンシブデザイン
  • Facebookページ制作
  • LP制作
  • Flash制作
  • 動画コンテンツ
  • ロゴ制作
  • エントリーフォーム
  • ドメイン
  • サーバー
  • 写真撮影
  • メルマガ配信システム
  • 漫画コンテンツ
  • SSL設定
  • 多言語対応

運用・サポートも充実

ホームページを作った後が、私たちの本当の意味でのスタートです。
ホームページ公開後の広告運用やコンサルティング、サポートもお任せください。

  • アクセス解析・分析
  • SEO・広告プロモーション
  • 運用サポート